FREEWHEELERS / "GOLDEN SPIKE" WORK COAT (#2011001,INDIGO WABASH STRIPE)

通常価格 ¥48,400

税込

【FREEWHEELERS】"UNION SPECIAL OVERALLS"
#2011001 "GOLDEN SPIKE" WORK COAT
LATE 1890s STYLE WORK CLOTHING
COLOR : INDIGO WABASH STRIPE

 

フリーホイーラーズの"UNION SPECIAL OVERALLS"より「ゴールデンスパイク」のご紹介です。
ゴールデンスパイクとは鉄道路線完成の際に記念に打ち込まれる犬釘を意味します。
1890年代後半~1900年代初頭と推測されるワークウエアをモチーフにした一着。

ヴィンテージの中でも希少なウォバッシュ生地を使ったカバーオール。
その中でも、さらに突き抜けたスペシャルなディテールが詰まった個体をモチーフにしたものになります。

生地は同メーカーが実名「スタイフェル」で復刻しているインディゴ・ウォバッシュ生地を使用。
裏側にはスタイフェルのブーツマークプリント。

太いチンスト付き、ガチャで変形ポケット、首元やカフスのチェンジボタンが直接肌に触れないようにされた仕様。
衿やポケット入口、カフスは抜染プリントを施す前のプレーンな生地を用いた配色デザイン。
なかなかお目にかかれないスペシャルな仕様です。

縫製糸の色に関しては、ダークトーンの色糸を使用してるため、ステッチが沈んだような表情なのも印象的です。


■小ぶり衿。衿は抜染前の生地使用。
■台衿内側には織ネーム。
■高めの台衿、太いチンストラップ。
■チンストラップをとめる小ぶりのチェンジボタン。裏側のリングが直接肌に触れないようなディテール。
■胸ポケットは左右非対称デザイン。左はウォッチポケット、ペン挿しの変形ポケット。右ポケットの入口は切り替え。
■腰ポケットは外側配されたデザイン。ホームベース型で、こちらも入口が切り替え。
■ユニオンスペシャルのパテントボタン。チェンジボタン仕様。
■カフスは抜染前の生地で切り替え。チンストラップ部分と同様にリングが直接肌に触れないような工夫がされたディテール。
■内ポケットがあります。内部にはユニオンラベル。
■裾裏にはユニオンスペシャルのプリントネーム。


当時の工夫やセンスが垣間見れる、珍しいディテールが盛り込まれたワークジャケットです。
貴重なヴィンテージ資料あってこその事ですが、それをリプロダクトし新品で着用できるのは嬉しいことですね。
スペシャルな一着を、是非。

 

詳細はこちらのブログ記事からもご覧いただけます。

FREEWHEELERS / "GOLDEN SPIKE" WORK COAT (INDIGO WABASH STRIPE)

http://blog.livedoor.jp/mcfly_store/archives/50895657.html



サイズ詳細
Size 36 肩幅42.5cm 身幅51.0cm 着丈69.5cm 袖丈62.5cm
Size 38 肩幅44.0cm 身幅53.0cm 着丈71.5cm 袖丈63.5cm
Size 40 肩幅47.5cm 身幅55.5cm 着丈74.0cm 袖丈64.5cm
Size 42 肩幅48.5cm 身幅58.0cm 着丈76.5cm 袖丈65.0cm



※補足
切り替えになっている衿、ポケット入口、カフスにもブーツマークプリントがランダムで出ている場合がございます。
狙って裁断しているわけではありませんので、個体差があります。
全く出ていない個体もありますので、プリントの有無や出方をご指定して頂くことはできません。
商品の特性としてご了承くださいますよう、お願い申し上げます。