FREEWHEELERS / Lot 506 XX 1943 (#1921012,14oz INDIGO DENIM)

通常価格 ¥39,600

税込

【FREEWHEELERS】 "THE VANISHING WEST"
#1921012 "Lot 506 XX 1943"
1st Generation Denim Jacket 1943 WW2 EARLY MODEL
COLOR : 14oz INDIGO DENIM

 

フリーホイーラーズの "THE VANISHING WEST"よりLot506XX 1943、通称1stタイプジャケットの大戦モデルご紹介です。

第二次世界大戦により軍需物資の生産強化のために物資統制が行われました。
衣料品や作業着も制約を強いられ、仕様の簡素化を図ることになりました。
今回ご紹介するヴァニシングウエストレーベルも、その影響を受けた内容になっております。
しかしながら、こちらの1943モデルは完全に簡素化されたものではなく、少しずつ簡素化されていく移行期のものであり、初期とも捉えることができるかもしれない、あくまでもフリーホイーラーズのヴァニシングウエストレーベル独自の解釈のオリジナルストーリーや設定を加えた内容となります。

生地はオリジナルで作った14オンスのインディゴデニムを使用しております。
やや黒っぽく、濃色にロープ染色されております。
数種類のムラ糸を使用したタテ糸、ヨコ糸にもムラが多めのものを使用し、ローテンションで織り上げられたオリジナルの生地なります。

ステッチは全てイエロー。

物資統制という背景を元に、ボタンが5つから4つになっております。
月桂樹型などの廉価版のボタンが使用されていく事になりますが、こちらはまだヴァニシングウエストの刻印入りのオリジナルボタンを使用しているという設定です。
スチールボタンで表面に軽くクリア仕上げをしているらしいですが、少しずつ錆びてくると思います。

胸ポケットのフラップは付いたままという設定です。
そしてフラップ裏には大戦ジーンズのポケット袋で使用されていたヘリンボーン生地が同様に使用されるという内容になります。
ピスネーム付き。片面。

リベットは刻印入り。
シンチバックがあり、バックルは針刺し仕様です。
革パッチがつきます。

フィッティングは少しタイトめで、丈も短めです。
オリジナルに比べると少し丈を出してアレンジされていますが、やはりその雰囲気を崩さぬようにタイトショートなイメージで作られております。
スウェットやセーターなど厚みのある物を着用したい場合は1サイズ上をお選びいただくのもアリでしょう。

通常の506XXとのディテールの違いは勿論のこと、生地も異なりますので、インディゴの変化の違いもお楽しみいただければと思います。
是非お試し下さい。

 

詳細はこちらのブログ記事からもご覧いただけます。

FREEWHEELERS / Lot 506 XX 1943

http://blog.livedoor.jp/mcfly_store/archives/50884183.html


サイズ詳細
Size 36 肩幅41.0cm 身幅48.5cm 着丈54.5cm 袖丈62.0cm