FREEWHEELERS / "Lot 601 XX 1922" (#2012021,14oz INDIGO DENIM)

通常価格 ¥39,600

税込

【FREEWHEELERS】"THE VANISHING WEST"
#2012021 "Lot 601 XX 1922"
5 POCKET OVERALLS 1922 MODEL
COLOR : 14oz INDIGO DENIM (WASH)

 

フリーホイーラーズの"THE VANISHING WEST"よりLot601XX 1922モデルのご紹介です。
ベルトループが付く以前の、いわゆるウエストオーバーオールズと呼ばれていた時代のものになり、シンチバックでウエストを調整し、サスペンダーボタンで吊るすというスタイルが主流でした。
1922年頃にベルトループが付き始めたとされており、今回は初めてベルトループが付いた年代のものをモチーフにしたものになります。

生地は綿から拘って作られた14オンスのインディゴデニムを使用しております。
試行錯誤を繰り返し、探求して作られた生地になります。
タテ糸には数種類のムラ糸をブレンドしたもの、ヨコ糸は単一綿の糸を使用しおります。
深みのある色合い、毛羽立ち感、表情も良い感じです。
ムラ感、ネップ感、程良いザラつきもございます。


フロントボタンフライ。サスペンダーボタン付き。
ベルトループ自体はライトオンスデニムを使用。
フロントポケットの入口形状のカーブが少し大きめで、リベットは帯に少し被るような位置で打たれております。コインポケット部分は耳付き部分を使用。
クロッチ部分にリベットが打ち込まれております。
サイドステッチあり。

腰にシンチバックがあり、バックルは針刺し仕様。
バックヨークは少し深め。
バックポケットのリベットは剥き出しで、ポケットを縫製するステッチワークにも拘った内容です。
お尻の左右身頃の縫製部分も1947モデルなどと異なり、1922モデルは右側が上にくる(高くなる)ようになっております。

全体的に運針細かく縫製されているのも特徴です。
裾はシングルステッチ。

同ブランドの1947モデルに比べるとゆとりがあるサイズ感になっており、無骨で野暮ったい雰囲気を味わっていただきたい一本となっております。
是非お試し下さい。

 

詳細はこちらのブログ記事からご覧いただけます。

FREEWHEELERS / "Lot 601 XX 1922"

http://blog.livedoor.jp/mcfly_store/archives/50899913.html

 


サイズ詳細
Size 29 ウエスト78.0cm 股上27.0cm 股下85.5cm ワタリ29.0cm 裾幅19.0cm
Size 30 ウエスト71.0cm 股上28.0cm 股下85.5cm ワタリ30.5cm 裾幅20.0cm
Size 31 ウエスト84.0cm 股上29.5cm 股下85.5cm ワタリ31.0cm 裾幅21.0cm
Size 32 ウエスト86.0cm 股上30.5cm 股下85.5cm ワタリ32.0cm 裾幅21.5cm
Size 33 ウエスト89.0cm 股上31.0cm 股下85.5cm ワタリ33.5cm 裾幅22.0cm
Size 34 ウエスト91.0cm 股上32.0cm 股下85.5cm ワタリ34.0cm 裾幅22.5cm
Size 36 ウエスト96.0cm 股上34.0cm 股下85.5cm ワタリ35.0cm 裾幅23.5cm