FREEWHEELERS / "Lot S516 XX Early 1946" (#2131006,14oz INDIGO DENIM)

通常価格 ¥64,900

税込

【FREEWHEELERS】"THE VANISHING WEST"
#2131006 "Lot S516 XX Early 1946"
1st Generation Denim Jacket Early 1946 WW2 MODEL
COLOR : 14oz INDIGO DENIM

 

フリーホイーラーズの "THE VANISHING WEST"よりLot S516XX Early 1946モデルのご紹介です。

第二次世界大戦により軍需物資の生産強化のために物資統制が行われました。
衣料品や作業着も制約を強いられ、仕様の簡素化を図ることになりました。
ヴァニシングウエストも、その影響を受けた内容でS506 XX 1944-45モデルをリリースしました。

1945年に終戦になり物資統制が解除されて間もない1946年の冬、ヴァニシングウエストは寒い冬の労働や作業に対応できる裏地付きのデニムジャケットを展開。
それは生地や釦、縫製糸は大戦時のものを使用しつつ、フラップを復活させてコットンフランネルの裏地が付いた今回のS516 XXジャケットです。

生地はS506 XX 1944-45モデルと同様の濃色の14オンスのインディゴデニムを使用。
縫製糸は全てイエローの綿糸。
月桂樹ボタンは鉄製になり、大戦モデルのために制作したオリジナルパーツでした。

フロントボタンの数は4個のままを維持。
大戦中はポケットフラップに関してジャケットに制約はありませんでしたが、デニムブラウスというシャツ類に位置づけたため削除しておりました。そして戦後すぐにポケットフラップを復活させたという内容です。
そして裏地にレッド×ブラックのコットンフランネルが施され、寒い季節の労働や作業にも対応。
フランネル生地はシャトル織機で織られ、表面を起毛させております。

戦後間もない時期にディテールが移行していく中でリリースされた裏地付きモデルという視点がユニークですね。
是非お試し下さい。



サイズ詳細
Size 36 肩幅41.5cm 身幅50.0cm 着丈56.0cm 袖丈59.5cm
Size 38 肩幅44.0cm 身幅53.0cm 着丈58.0cm 袖丈61.5cm
Size 40 肩幅46.5cm 身幅55.0cm 着丈60.0cm 袖丈61.5cm
Size 42 肩幅48.0cm 身幅57.0cm 着丈61.0cm 袖丈61.5cm
Size 44 肩幅50.0cm 身幅59.5cm 着丈62.0cm 袖丈62.0cm
Size 46 肩幅51.5cm 身幅63.0cm 着丈63.0cm 袖丈63.5cm



※追記
Size 46以上は背面に接ぎが入ります。